技術情報
動画配信に最適な「メッシュ wi-fi」

技術・調査委員会 松村直哉

休日に見るYouTubeで気になりだしたのがGoogle Wifiです。なぜ、いまGoogleが無線LAN製品をリリースするのか?少し疑問に思い調査してみました。

Google Wifiの特徴はメッシュ機能

大きな特徴としては1セット3台のAPから構成されている点(実際には1台から利用できるようですが)、それぞれがWi-Fiで接続されるメッシュ機能を提供している点です。無線LANでメッシュ機能を提供する製品はこれまでもありましたが、屋外のイベント用や動画配信など特定な用途に限られていたと思います。

昨年末にリリースされたGoogle Wifiは当然コンシューマ向けで家庭内に3台のAPを設置し、それらがメッシュ通信することにより家庭内に快適な無線LAN環境を提供することができます。
実際にモノを購入したレポートが以下のWebで紹介されています。
http://espresso3389.hatenablog.com/entry/2016/12/28/051227

Google Wifiは以下のWebに紹介されています。
https://madeby.google.com/wifi/

Google Wifiが提供するメッシュはどんなものなのか?さらに疑問が沸いてきました。

Qualcomm Wi-Fi SONもメッシュ機能

とある仕事のきっかけでQualcommが提供しているWi-Fi SONを知りました。このWi-Fi SONは増え続ける家庭内のWi-Fiデバイスの接続環境を自動的に最適化に保つというもののようです。

https://www.qualcomm.com/products/features/wi-fi-son
さらにこのWi-Fi SONはメッシュ機能も提供しており、3台のAP間において通信の帯域を最適に保持、さらにこれを自動的に行うというものです。家庭内を3台程度のAPでカバーし自動的に均一の帯域を確保するものです。
Qualcommのメッシュネットワークを紹介するページを見るとGoogle Wifiの他にNETGEARのOrbiをはじめ複数のメッシュ製品が掲載されており、まさにこれらがQualcommのWi-Fi SONを採用しているようです。
https://www.qualcomm.com/solutions/networking/home-networks/mesh-networks

そこでもう少しWi-Fi SONに関してWebをさまよってみるとWi-Fi SONを活用した無線LAN製品のリストを採用されているチップセットについての紹介がありました。あくまでも投稿ベースなので正確な情報ではないかもしれませんが、一部を抜粋しました。

https://wikidevi.com/wiki/Qualcomm_SON

エンジニア魂(?)でチップセットまで探し求めてしまいましたが、このメッシュを実現した無線LAN製品は家庭内で一定のWi-Fi速度を保つことができるという最大のメリットがあると思います。

これによりどこの部屋にいてもインターネット動画配信を快適に視聴できるわけです。まだ国内ではこのメッシュWi-Fiは主流になっていませんが、インターネット動画配信が流行るにつれ当たり前のようにメッシュWi-Fiが家庭内で使われる日が来るかもしれません。


■Wi-Biz通信(メールマガジン)の登録はこちら