会員紹介
杉並区商店会連合会
商店街のIoT活用とWi-Fi整備に取り組む
杉並区商店会連合会青年部 上原 正

杉並区商店会連合会青年部では、今後の商店街振興において、Wi-Fi整備、IoT活用によるインバウンド対応、見守り、防災・減災などの安心・安全の促進、日常のまちめぐり促進が必須と考え、杉並区高円寺の商店街を中心にHPによる街中データの整備とデータ連動によるアプリ連携実験と整備を2014年から取り組んでいます。

HPで最新のお店情報をリアルタイムに更新

この取り組みにおける街中データ収集の鍵は、商店街や地域イベント、観光などの案内をそれぞれのお店やイベント開催者、観光案内などの担当者から自主的に入力させることが重要と考え、PCはもちろんスマホ・タブレットでもフレーム等のデザインは変更できませんが簡易CMSとなるようにテキストコンテンツと画像などを更新できるHPを開発しました。

これにより最新のお店情報、画像などをリアルタイムに簡易に更新し、クラウド連携による機械翻訳機能でインバウンド対応としての多言語対応を実現しました。
データはDB管理することにより、ビーコン、GPSなどで位置測定し現在地の情報を確認できるアプリとの連動も実施することができるようになりました。

「楽ラク多言語ホームページ for 商店街」、「楽ラク多言語ホームページ for 観光地」として、各地域の地域振興に役立てていただけるよう低価格で提供できる簡易CMSパッケージとなります。
価格例としては以下の機能を含み、商店街ホームページ 単会(1商店街)加盟40店舗の場合、33万円と低価格設定しております。

  1. 各商店別(観光基点別)ページの案内内容をスマホ・タブレットで更新
  2. インバウンド対応としての多言語機械翻訳機能(国内翻訳会社OEM提供)
  3. 複数商店街(観光資源)をまとめた地域ごとの特徴のあるポータル機能
  4. スマホアプリ連携

 

特にスマホアプリ連携においては、ビーコン(発信機)とGPSでのご来客の位置測定機能による道案内や近くの個店の情報発信、クーポン発行、イベント等においてもポイントラリーや移動する目標の追跡などで、まちめぐりを促す機能と連携できます。

これまでに以下のアプリを提供し、ビーコンとGPSによる位置測定と各種案内を行ってきました。

1.2015年2月:「高円寺アート街でアートハンティング」アプリ

アート作品を高円寺の5商店街内のお店に展示し探して歩き、作品に張り付けたビーコンや街中のビーコンで展示場所のヒントやポイントをゲットするイベントです。

2.2015年3月:「荻窪トレジャーウォーク」アプリ

荻窪の13商店街を中心に街中のスタンドパイプをビーコンで位置測定し発見する謎解きスタンプラリーや起震車や煙ハウスなどの体験をしながら商店街を巡るイベントです。

3.2015年8月及び2016年8月:「東京高円寺阿波おどり」連追跡アプリ
(2017年実施予定)

前夜祭を含め3日間で100万人を超える来場者に高円寺の有名連30連をビーコンとGPSにより位置測定し、目的の連の現在の演舞位置を知らせるアプリです。
観客のアクセスヒートマップ等、人の流れなどのデータも取得し、混雑時の誘導などの参考データになるかなどを実験しました。


4.2016年2月:「高円寺演芸まつり」アプリ

高円寺地区の商店街のお店、公共施設、自治会などを10日間街中寄席として、のべ46会場、77公演、110組(127名 前座~真打、漫才等)、入場者数5,200名の演芸イベントで、会場をビーコンとGPS位置測定により会場への道筋掲示や出演者案内を実施するアプリです。

5.2016年8月~2017年2月:「高円寺はしっこ商店街”いいね”動画コンテスト」アプリ

高円寺地区の3商店街の商店街と所属商店等のPR動画一般公募コンテストで、所属店舗にビーコンを設置し、当該店舗の基礎情報とPR動画を見ることができるアプリです。
「楽ラク多言語ホームページ for 商店街」によるHP「高円寺.tokyo」のDBコンテンツをアプリと連動させ掲示させるなどを実施しました。

インバウンド来街者対応にはWi-Fi整備は必須に

ご存知のように、これまで維持費などのコストと商店街にとってのコストパフォーマンスが見えてこないことからWi-Fi整備は進んでおらず、これまでの試みはLTE通信が主であり、通信の遅延などの弊害もありました。
アプリによるデータ精度だけでなく、街づくり振興には見守り、防災・減災などの安心・安全の促進、多言語対応によるインバウンド来街者対応にはWi-Fi整備が必須であると考えています。

この度、常設ではありませんが、Wi-Fiメッシュ機能を用いた、広域無線LANスポット環境の整備および、超長距離無線技術LoRa によるセンサーデータ収集をする環境の整備のための実験を高円寺パル商店街振興組合において、杉並区商店会連合会青年部とまちなかビーコン普及協議会、シーアールアイジャパン、オープンウェーブで開始しました。
個店別、スポット別に設置していた維持コストを削減できれば、街中Wi-Fiの普及に役立つものと考えています。また、センサーデータを収集することで、見守り、防災・減災を更に充実させることができると考えております。

「楽ラク多言語ホームページ for 商店街」とアプリを廉価に提供することは、商店街振興だけでなく、Wi-Fi整備と見守り、防災・減災などの安心・安全の促進、多言語対応によるインバウンドにも役立つものと杉並区商店会連合会青年部は考えております。

杉並区高円寺の7商店街の多言語ポータル導入例:
http://高円寺.tokyo/ (http://kouenji-street.tokyo/)

詳細についてのお問合せ

杉並区商店会連合会 青年部 部長
東京都商店街振興組合連合会 青年部 副部長
オフィス・メイプル
上原 正
経産省推進資格 ITコーディネータ
Mail:tadashi_uehara@office-maple.biz
URL:https://www.office-maple.net/