無線LANビジネス推進連絡会 - 無線LANビジネスの発展と普及拡大を目指して -

監視カメラ用インフラ

分野

防犯カメラ分野

概要

屋外エリアにおいて、Wi-Fiインフラを活用した防犯用カメラの設置が可能になり、有事の際には、遠隔地より映像のダウンロードも行うことが出来ます。さらには、フリーWi-Fiの提供も可能になりますので、設備の有効活用が可能となります。

WiFiを利用した街頭防犯監視カメラシステム

配線が困難な箇所への接続ができます。
ビームフォーミング技術と電波干渉に強い屋外APを利用し、2.4GHz/5GHz併用の無線LAN環境を構築できます。

システム概要図

camera system image

導入規模

アクセスポイント間を無線通信により接続を行うため、配線が困難な物理接続が無く、安価かつ短納期で御提供可能となっております。疑問点のご質問・ご相談等、お気軽にご連絡下さい。

メリット

配線が困難な物理接続が無く、安価で短納期に電波干渉に強い安定したWiFiシステムを導入することが出来ます。

merit image

本件に関するお問い合わせ先

株式会社協和エクシオ
ICTソリューション事業本部 ソリューション営業本部 2020都市開発営業部門
TEL : 03-5778-1192

免責事項

本事例は、当会の会員企業である株式会社協和エクシオが全ての権利・責任を有しています。
無線LANビジネス推進連絡会は、掲載内容やリンク先についていかなる損害についても責任を負いません。