全体報告
東京都・渋谷区合同帰宅困難者対策訓練に参加、00000JAPAN体験コーナー設置

2月7日(火)、東京都・渋谷区合同で開催された帰宅困難者対策訓練に無線LANビジネス推進連絡会が参加し、「00000JAPAN」の体験コーナーを設置し普及活動を実施しました。

今回の訓練では、渋谷駅前における帰宅困難者への情報提供や、渋谷駅周辺から代々木公園への帰宅困難者の誘導等が行われました。
複数個所で同時に進行し全体で約4300名が参加、そのうち約500名が代々木公園まで避難して来るという大規模な訓練でした。
避難場所である代々木公園に災害時用統一SSID「00000JAPAN(ファイブゼロジャパン)」の体験コーナーを設置し、参加者の方々に実際にご利用いただきました。

当日は強風により展示ブース内の機器がたびたび飛ばされるハプニングもありましたが、
約80名の参加者の方々に当連絡会ブースを訪れていただき「00000JAPAN」を体験していただくことができました。

また参加者の中には在日外国人や海外からの視察者も多く、その方々に直接「00000JAPAN」の取組みを紹介できたのは大きな成果だと考えます。KDDIのご協力により無事終了することができました。