でんぱ組.inc 藤咲彩音 インタビュー
富士山登山をWi-Fi でLINE LIVE放送

聞き手●中島 霧流斎

「でんぱ組.inc」の特別インタビュー、第5回目は藤咲彩音さん(愛称:ピンキー!)。
最近の富士山登頂におけるネット環境や、Wi-Fiの利用状況について伺いました。

―――自己紹介から、お伺いします。
藤咲彩音 藤咲彩音です。愛称が「ピンキー!」で、担当カラーは青です。Pzzz(ピーゼット)というブランドを立ち上げたりとか、生まれが埼玉なので「埼玉観光特命大使」をやらせていただいたりしてます。趣味はランニングや登山、主に身体を動かすことが好きです。

―――ダンスが得意で「踊ってみた」を投稿したり、ネット社会という環境をうまく生かされていますね。
藤咲彩音 実はその前があって、1歳のころからコスプレをしているので、TwitterとかLINEとかがない時から、自分でサイトを作って、自分のコスプレを載せたりとか、コスプレの投稿サイトに載せて交流したり、ネットには昔からどっぷりはまっていました。

 

―――生まれたときからずっとネットを使っている環境だったのですね。
藤咲彩音 お父さんが「武器職人*」というのと(笑)、お母さんが衣装を作るのが得意だったりということがあって、コスプレ一家なんです。小学生の高学年あたりまでは家族でコスプレをやっていて、その後は一人でやってました。その日のために一か月前から衣装だったり、武器だったりの準備を頑張るんです。
ビックサイトとか近くのTFT、晴海とか、東京や横浜のイベントには行っていたりしていました。

*武器職人 コスプレの武器を作る人

―――でんぱ組.inc以外にニァピンやピンキー!ノーラ&ぺトラなどのユニットで活動するなど、アグレッシブですね。
藤咲彩音 割と自分に自信がないというか、色んなことをやっていきたいというのがあって、今いろんな方が手伝ってくださるいい環境があって、自分にプラスになったらいいなって思っています。

日本一高い場所でのWi-Fi

―――つい最近、富士山登頂を成し遂げられ、早朝からLINE LIVEの放送をされていました。
藤咲彩音 4Gや3Gが使えない環境でWi-Fiが使えるのは便利だと思うし、通信規制になった時に本当に助けられるので、ちょうど富士山に登っているときに(携帯が)通信規制中だったんですよ。でも、ポケットWi-Fi持っていたので、通信ができました(笑)。
一般的な感覚で言うと、山の上でも使えるのはビックリしますね。

―――最近は山頂でWi-Fiを使えるようにする動きや、マラソンなどでフィニッシュ地点にWi-Fiスポットを開設する動きが盛んなようです。
藤咲彩音 去年登るときにはWi-Fiとかネット環境ってどうなんだろうってずっと思っていたんですけど、全然携帯が使える状況で登れたので、“あっ、ネットつながるんだ“って思いました。普段と変わらず繋がるので、どこから電波届いているの?雲あるけど大丈夫?って(笑)。

今年は気持ちが楽でした。Wi-Fiもそうですし、ご飯とか、お菓子類とかもどういうのを持って行けばいいのか大体把握していたので、自分のペースで挑めました。

去年が実は“ついてこい!”だったんですよ。一番先頭で登って、一番先頭で帰ったんです。今年は、一緒に登ったディアステージの子がけっこうやる気で、「全然楽ちん、楽ちん」って言っていたから、私はみんなが登れるまで見守るよって。

―――富士山の登山中もそうですが、やはり、つながらなくなると不安になりますか。
藤咲彩音 ケータイ依存症なのかなって思いますね。連絡がつかなくなると、どうしたらいいんだろうって。
普段、家でもポケットWi-Fiをメインで使っているんです。パソコンだったりとか、ゲーム機でネットにつなげなければならないときはポケットWi-Fiにつなげています。

 

―――ほかのメンバーの方は、外で使うときにポケットWi-Fiを使って、それでもWi-Fiの通信規制がかかってしまうようですが、そこまではいかないのでしょうか。
藤咲彩音 条件付きで通信規制がかからないのを使っていて、もちろん3日間のうちに10GBとかに達してしまうと規制がかかってしまうんですけど、そこまで使わないので大丈夫です。

―――ダンスをやられているので、そういった動画を観て規制がかかってしまうイメージがありました。
藤咲彩音 YouTubeで観たりするのでそこでパケットを使ってしまったり、ゲームで今、スプラトゥーンをやっていて、ネット環境がないといけないので、そこでちょっと使ってしまうけど、なるべくそのためにケータイを触らないようにしておこうっていうのがありました(笑)。

まだ知られていないWi-Fiの種類

―――ピンキーと言ったらキレッキレで有名な振付師さんにダンスを指導してもらったり磨きがかかっていて、でんぱ組.incの中では一番高速通信なのかなと思います。でんぱ組.incのメンバーみなさんにお話しをお聞きしていて、Wi-Fiの種類をうまく活用しきれていない気がしてきました。
藤咲彩音 全部Wi-Fiってつながってしまえば一緒なのかなと思っていました。

―――少し難しい話になってしまいますが、大きく2GHz帯の電波を使っているタイプ(11b,11g,11n)と、5GHz帯の電波を使っているタイプ(11a,11n,11ac)のがあるんです。
昔から使われているのが2GHz帯なんですが、みんなが共用している電波を使ってしまうので、混雑して遅くなってしまいがちなんです。
藤咲彩音 2GHzと5GHzあるのが知らなかったし、混雑してしまうのも知りませんでした。

―――あと、家でも使っているポケットWi-Fiが2GHz帯だとしたら、電子レンジを使っちゃうとポケットWi-Fiとの通信が切れちゃうことがあるんです。
藤咲彩音 ええっー。邪魔してくるんですか?

 

―――5GHzはまだあまり使われていなくて、空いているんです。道路で言ったら2GHzの道が渋滞しているんだけど、隣に渋滞していない5GHzの高速道路があるイメージです。ポケットWi-Fiでも5GHz対応も出てきています。
藤咲彩音 Wi-Fi事情も大変なんですね(驚き)。

―――そうした点が分かりづらいというのも課題ですね。なので、2.4GHzが渋滞してしまうのです。分かっている人はそこを避けて使うからスイスイなんです。
藤咲彩音 そうなんだぁ。知らなかったです。地方行ったときに控室に無線の機器があって、地下とか奥まった場所だったんですけど、Wi-FiのマークはあるのにWi-Fiがつながらない、ネットがつながらないっていうのがありました。
みんながつなげてしまっているから使えないって言われて、「えっ!じゃあネット使えないやー」っていうときがありました。

―――無線のことを語るようになると、「でんぱでんぱ(電波伝播)」とか電波を語るアイドルとなりますね。
藤咲彩音 グループ名に恥じないアイドルになれます(笑)。

―――2020年に向けて、Wi-Fiについての要望はありますか。
藤咲彩音 たくさんの方が日本にいらっしゃると思うので、迷子にならないように連絡手段としてつながる環境があるといいなと思います。
たまに地下鉄でポケットWi-Fiが使えなくなることがあって、その時に“しまったどうしよう“って焦ることがあるので、乗っている間もずっとつながってくれたらいいなと思います。

―――最後にWi-Bizのメンバーやファンの方にメッセージをお願いします。
藤咲彩音 でんぱ組.incっていう名前でよかったなっていうのもあるんですけど(笑)、こうやってWi-Fiのことを知れたりとか、こういう風に使ったらいいんだって勉強させていただく機会ってめったにないので、これからもWi-Fiのことをよく考えて、どうやって使ったらいいんだろうとか思いましたし、みなさんもこのメルマガを読んでWi-Fiのことが勉強できたらいいなと思いました。

 

藤咲 彩音(ふじさき あやね)
出 身:埼玉県
誕生日:12月7日
担当色:青色
キャッチフレーズ:踊ってみたら七変化!


今回まで、全5回の「でんぱ組.inc」の特別インタビューを担当させていただきました。
でんぱ組.incにとってWi-Fiというものは不可欠であり、これからに向けて課題というのもまだまだあるということを感じさせてくれるインタビューとなりました。
でんぱ組.incというグループをあまり知らない方にはそれぞれのキャラクターを、またWi-FiとそれをプロモーションするWi-Bizについてあまり知らない方には活動や仕組みを少しでも知っていただけたのではないでしょうか。
読者の皆様、ご協力頂きました”でんぱ組.inc”のメンバー並びにディアステージのスタッフの皆様、ありがとうございました。
Wi-Bizは引き続き、でんぱ組.incを応援します。

中島


■Wi-Biz通信(メールマガジン)の登録はこちら